FX@外為

その他

「その他」の有益情報をお届け!

ダイエットいろいろ、こんなダイエット方法ご存知ですか?

ダイエットってどんなにいいものでも長続きしなければダメなんですよね

1日3分から実践可能! 誰でも短期間で手軽に稼げる方法とは!?

メニューページに戻る

その他:カテゴリの記事一覧です。

2013年04月30日

おススメサプリ!!

ダイエットとはちょっと違いますが…
今回は自分で使ってみて、体の調子がとても良くなった商品を紹介したいと思います。

この2つですが…
使ってなんと2〜3日で体が軽くなった感じを実感できました。
このところ、体が重く、倦怠感がとれず… ふらふら
もう年のせいかともあきらめかけていたのですが…
この2つでびっくりするほど体が軽くなって元気を取り戻しました。
是非是非お試し下さい!!








脱毛なら…
posted at 03:23
Comment(0)
カテゴリー:その他
エントリー:おススメサプリ!!
2009年05月10日

好転反応とは

良い方向へ転じる時、一時的に現れる反応を好転反応といいます。

からだの自然治癒力が高まって、症状が快方へ向かう際にからだの中に蓄積されていた毒素が一気に体外に排出されるために起こる現象。
それらの変化反応は効果の現われなので、症状が出てくるのを境にして体質は急速に好転していくので、好転反応と言われています。

好転反応が現れる人は、特に慢性の症状を持っている人に現われやすいといわれています。
今までの慢性病も快方に向かうために何回か揺らぐのが好転反応と言われるものです。

そのために、副作用と勘違いされる場合もありますし、副作用なのに好転反応と勘違いして頑張り不利益をこうむることもあります。
一般的には数日中に治まるもので1週間も続くものではありません。


好転反応の種類

●弛緩(しかん)反応(症状・・・だるい・ねむい・倦怠感など)
今までの病的状態でいたある臓器が、本来の機能を回復し始めると、他の臓器は、その病的症状に合わせて活動していたので、一時的に各器官同士のアンバランス状態が起きるので、このような症状になることがあります。
すこし経つと安定していきます。

●過敏反応(症状・・・便秘・下痢・痛み・はれ・発汗など)
急性の症状が慢性になって、慢性の状態で安定している時に、病気に対して強力な援助が加わると、慢性の前の急性状態に一時的に戻ります。
また、数カ所が悪い時、例えば胃、腸、肝臓と3つとも調子が悪い時は、一番悪い所の反応が出始めて、一番目のものが治りかけると、次に悪い所が体に感じてくるというふうに、順番に出てきます(特にリウマチ、神経痛、痛風など)。
時間をかけて根気よくする続ける必要があります。

●排泄反応(症状・・・吹き出物・発疹・皮膚の変化・目ヤニ・尿の色の変化など)
体の解毒作用の現われで、体内の老廃物毒素、疲労素を分解排泄するときに出る反応です。
汗、尿、便、皮膚などに反応が現れます。

●回復反応(症状・・・発熱・痛み・吐き気・腹痛・だるいなど)
今まで、血行の悪かった所が改善されて、うっ血していた汚れた血液が一時的に回り始めるときに現れます。
血液が浄化され、血行が良くなるにつれて調子は良くなります。


と、こんな症状がサプリメントなどを始めて3〜7日目あたりに出る可能性がありますが、一時的なものであって身体が変わるための反応です。

好転反応は、薬の副作用とは全く異なったものです。
例えば、抗生物質を飲むと胃を悪くしたりしますが、このように健康に悪い影響を及ぼすものが薬の副作用です。

ところが好転反応は、身体のもともと悪いところが、一時的に更に悪くなるような現れる方をします。
高血圧の人が一時的に更に血圧が上がった、糖尿病の人が一時的に血糖値が上がったなどということが起こります。
アトピー性皮膚炎なども、一時ひどくなることもあります。
好転反応を知らないと、ちょっと心配になりますが、この症状が克服できると、だんだんと健康になるのです。

好転反応は、人によって千差万別です。何度か繰り返すこともあります。
そんな時は、初めは強く出ますが、だんだん繰り返すうちに反応は弱くなってくる傾向があります。

出る人と出ない人がいて、出ない人はこのような症状はまったくといっていいほど出ません。
確率は10%ぐらいでしょうか。
サプリメントが合わない人は初めてすぐに(初日から)出ますのでそれでわかると思います。

ただ、あまりつらい場合は我慢せずに、一旦使用を中止して、症状が治まった後、再度少量から使用を始めたほうが良いでしょう。
posted at 01:23
Comment(0)
カテゴリー:その他
エントリー:好転反応とは

メニューへ

るんるん今、注目されているダイエットを見てみる!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。